teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新なんでも掲示板における投稿まとめ2

 投稿者:だいだいこん  投稿日:2012年 3月 7日(水)11時13分55秒
編集済
  事実なら? 投稿者:(´Д⊂ モウダメポ  投稿日:2010年 7月21日(水)00時57分44秒    通報 返信・引用
   > No.350[元記事へ]

だいだいこんさんへのお返事です。

暴かれた不正選挙
http://archive.mag2.com/0000154606/index.html



Re: 事実なら? 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 7月21日(水)02時11分51秒    通報 返信・引用
   > No.351[元記事へ]

(´Д⊂ モウダメポさんへのお返事です。

> だいだいこんさんへのお返事です。
>
> 暴かれた不正選挙
> http://archive.mag2.com/0000154606/index.html

不正を行う環境は確かに整っているとは思います。
しかしそれが実際に行われているかは疑わしいと考えています。

ケムトレイルさんのブログのコメント欄に書いたものを載せます(以下)。


不正は恐らくなかった

確かに、あまりにも結果が悲惨だったのでどうしてもまだ今でも認められないという思いはあります。

しかし私は不正はなかったと基本的に考えています。

つらいことですが、もし不正があったとするならば民主党の大勝利で政権交代を成し遂げたときの選挙をどう考えるのですか?ということです。

また、一般社会では(残念ながら)国民新党など忘れている人が多いと思います。また、今回は組織票というものが力を失った日本では珍しい投票行動形態であったことがわかっています。

今後個人がしっかりすべき時代にますますなっていくと思いますが、そのときに、自民か民主かみんなしかないという思考停止だけには陥りたくなく、また、それを周知していきたいと思います。

ベーシックインカムを訴える政治家がほんの少ししかいないことにも注目すべきです。しかしまだ希望はあります。

民主比例の有田さんがなぜあれだけの票を集められたのか。

それは、ベーシックインカムをなんとしても実現させると言い切ったからなのです。あの民主党の中でどれだけものが言えるか想像しただけでも恐れ入ります。私はそんな(堂々とものが言える)政治家をこれからも応援していきたいと思っております。

ありがとうございました。



核融合説はどうなりましたか? 投稿者:ビリージーン  投稿日:2010年 7月21日(水)20時56分29秒    通報 返信・引用
   以前のだいだいこんさんとBigXさんの議論を興味深く拝見しておりました。
そろそろ山本博士に手紙を出されて3ヶ月半くらいたちましたが、その後お返事はないのでしょうか?



Re: 核融合説はどうなりましたか? 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 7月23日(金)10時00分18秒    通報 返信・引用
   > No.362[元記事へ]

ビリージーンさんへのお返事です。

> 以前のだいだいこんさんとBigXさんの議論を興味深く拝見しておりました。
> そろそろ山本博士に手紙を出されて3ヶ月半くらいたちましたが、その後お返事はないのでしょうか?

すみません。
郵送はしたのですが返事は返ってきていないのです。

最初は、ご本人がお忙しくしているからまだなだけだと思っていたのですが、
出版社の方で止められてしまったのかもしれません。

同じ文章をメールで送ってみるつもりでしたが、

他のことをしていてすっかり忘れていました。


この夏が終わるまでに何とか連絡を取り合い、
結果を報告したいと考えています。


ところで、ビートルズは自分で曲を作っていません。
また、若年層への薬物浸透の為に利用されていたということを知っていますか?

よろしければ私のまとめた記事をお読みください。

http://daidaikonn.blog27.fc2.com/blog-entry-74.html



個人を責めても仕方がない、悪いのはシステムを私物化する権力だ 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 7月25日(日)12時02分28秒    通報 返信・引用
   管理人掲示板に投稿できないのでこちらに・・・
http://8403.teacup.com/tokaiama/bbs/13104

日本一寄付王さんへのお返事です。


それは間違っているでしょう。

ダメなのはひとりの人間なのではなく、
この社会を私物化してきた人たちの権力とか、策謀であるはずです。

年金と云うシステムには確かに構造的な欠陥がありますが、

戦後の経済復興を支えたのが誰だったのかを考えてもいいと思います。


ところで、玉蔵さんのブログでも同じ文をコメント欄で発見しましたが、
閲覧なさっているんですね。

最近、多くの方があのブログについて語ったり触れたりされているのを
今更になって知り、そのたびに驚いています。



年金と生活保護の廃止を訴えるのが一番 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 7月26日(月)01時49分33秒    通報 返信・引用 編集済
   申し訳ありませんが、再び。

日本一寄付王さんへのお返事です。

> 今の65歳以上の年金世代は、とんでもない裏切り者世代だ。
> 金融資産は一人当たり3000万円超。さらに1カ月当たりの生活費は最低23万円かかる、などとデタラメを言い、さらにもっとよこせと主張している。

実際にどんな団体がどのような手段で主張しているのですか?
だたの「つぶやき」しかない様な気がするのですが、受給者ら(65歳以上)が主義や思想に関して無差別に、組織化でもされているというのでしょうか。

もしされているというのなら、その団体はどんな政党に関わっているというのでしょう。

> 病気になったらなったで高額治療費も負担せず、薬代も数百円上がるだけでギャーギャー言ってそれすらも若い世代に払わせようとする。

それは年金とは無関係ですし、高齢者だけの問題でもありません。
生活保護の人々を利用する病院だってあちこちにありますし。

> よく年金世代は、「昔の世代が一生懸命に働いたから今の日本がある。」というが、それはウソだ。

ならばなぜこんなに経済大国になったのですか?
搾取されていたのは確かですが、戦後の復興の中、どれだけ大変な思いをしてきたのでしょう。

> あなた達はそんなに働いてない。むしろ今の20代~40代の方が必死で働かされている。
> みんな12時間~18時間も働いているんだ。

全員と云う訳でもありませんよね。
それに、それは高齢者のせいではありません。

搾取は一部の限られた人の作るシステムに問題があります。

> あなた達はそんなに働いてない。もうウソはつくな。
> 死期が近づいたと悟ったら、さっさとあの世に行ってくれないか。

ならば自分の近くの人が殺されても、自殺しても何とも思わないんですね。


直接、役に立たないからと言って殺すことを認めるんですね。
言うことがまるで軍人ですね。

あなたの想いを向ける先は間違っています。
「こんなところで高齢者を責めるくらいなら、ご近所さんにでも説得したら?」と私は思います。

でもそんなことをしても何も変わりませんよね。
システムを変える提言を行えばよいだけです。

年金はもう廃止するのです、それを直接国に訴えるのです。
もちろん、生活保護も廃止に。
しかし、その代わりに国民一人ずつ平等に支給されるベーシックインカムを保障すべきですね。



六ケ所村で放射性廃液漏れか  投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 8月 2日(月)19時29分20秒    通報 返信・引用
   青森県六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場で微量の高レベル放射性廃液漏れで作業員が被ばくした。 2010/08/02 18:45  【共同通信】

http://www.47news.jp/news/flashnews/より



Re: 六ケ所村で放射性廃液漏れか  投稿者:プルサーマルいや子  投稿日:2010年 8月 2日(月)22時25分12秒    通報 返信・引用
   > No.589[元記事へ]

被ばく労働と原発は切り離せませんね。
だいだいこん様 プルサーマル裁判は8月9日に決まりました。
宣伝動画を作りました。見てください。
http://www.youtube.com/watch?v=DWfaq8VsxUI



サウナ我慢大会で死亡 フィンランド 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 8月 9日(月)09時00分40秒    通報 返信・引用
   http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010080901000036.html



Re: 黄金の金玉の正体 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 8月10日(火)14時16分27秒    通報 返信・引用
   > No.719[元記事へ]

銀玉さんへのお返事です。

>
> 同じ画像を使って自己紹介してるブログを発見しました。
> なんと↑のブログは2005年から始まってます(黄金の金玉は2007年から)

プロフィールの画像はいつでも後からでも変えられるんですよ。


> ネット上にあったおもしろ画像を流用してたんですね、金玉さん・・・(´;ω;`)ウッ

いえいえ、それは多分逆です。
玉蔵さんの画像が人気が出たので、広まり、(無断で)使っているのではないでしょうか。


> いくつかバージョンがあるみたいです。あとなぜか中国のサイトにもひっかかりました。

2つしかないと思います。また、中国のサイトは今はマイノリティーでもないと思います。

> そういえば金玉さんが好きなものといえば・・・
> ガンダム、北斗の拳、ウルトラマン、ブルース・リー、矢追純一、稲川淳二・・・
>
> この趣味からすると40代でしょうかね?

それにしてはずいぶん開きがあるような・・・

> 以前は金玉さんは床屋をやってると思ったんですが、この前銀座に出かけていって「アリエッティ」を見に行ったのが土曜か日曜だったので、もう床屋じゃないですね。

よく記事を見ていらっしゃるのですね。
ちなみに、床屋説はあなたが思っていたというのではないのではないでしょうか。

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/09/post_88cc.html


> 確かブログが始まって、2007年2008年はブログの更新がせいぜい月3回ほどだったのが、最近はほぼ毎日・・・

いいえ、それは全く違います。
日経225の先物取引ブログだったのにそんなはずないでしょう。

最初はほぼ毎日だったんです(その時から知っている訳でもないけど)
最近は更新頻度が増えていますが、毎日とは言いすぎです。

> 有料記事、怪しげな物々交換サイトに必死・・・
> ああ、ネットでなんとか稼ごうとしている40代無職の男の姿が目に浮かんできました・・・(´;ω;`)ウッ

それなら、本を出す時点でそう言えるでしょう。
多分あの本は売れなかったと思います。

儲け前提ではないから仕方がありませんけどね。

そして、本人が徳間書店の担当人物に会っているはずですから、

40代ならばその時点でばれているでしょうね。

 
 

新なんでも掲示板における投稿まとめ1

 投稿者:だいだいこん  投稿日:2012年 3月 7日(水)11時10分11秒
編集済
  清和会に対立した経世会の末路 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 7月 9日(金)20時34分57秒    通報 返信・引用
   http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=216679より引用

(田中派)田中角栄 逮捕 ロッキード事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)竹下登  失脚 リクルート事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)金丸信  失脚逮捕 佐川急便献金・脱税 (←東京地検特捜部&国税)
(経世会)中村喜四郎 逮捕   ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部)
(経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー)
(経世会)鈴木宗男 逮捕 斡旋収賄 (←東京地検特捜部)
(経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)小沢一郎  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)二階俊博  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)

(清和会)岸信介    安泰
(清和会)福田赳夫   安泰
(清和会)安倍晋太郎  安泰
(清和会)森 喜朗    安泰
(清和会)三塚 博   安泰
(清和会)塩川正十郎  安泰
(清和会)小泉純一郎  安泰
(清和会)尾身幸次   安泰

官僚達が、自分達の利権を護りたい。正式な予算以外の無駄な浪費。
その金額は何と年間86兆円、国民一人当たり、年間66万円。
四人家族であれば、何と年間265万円に及ぶ無駄遣いを継続したいが為に、自分の意のままに為らない政治家を抹殺する訳です。
経世会と清和会、どちらが我が国に尽くし、
官僚独裁国家にどちらが、邪魔であったか明白では有りませんか。

ここまで


Re: 清和会に対立した経世会の末路 投稿者:ton  投稿日:2010年 7月 9日(金)22時07分58秒    通報 返信・引用
   > No.43[元記事へ]

彼らはみな党人派です。でもことごとくつぶされました。
戦後、読売新聞の正力松太郎はCIAのスパイでした。黒シャツ党党首だった笹川良一(朝鮮人)、児玉誉士夫、そして当然岸信介などもA級戦犯を免除されて米国の闇勢力(CIA・ユダヤ権力)の肝いりの元に北朝鮮系統の文鮮明と組んで国際勝共連合を組織しています。
電通もそのグループの中に居ます。そうした連中が、マスコミ・政治・大衆運動・広告などの
手段を用いて日本国民の洗脳に尽力したという構図です。そうしたなかで、いわば民族派の
自民党党人派は全て粛清されてきました。しかしそうした連中は自己の利権のためにやりすぎました。自己の利益のために日本を売ってここまで追い込んでしまいました。自分で自分の首を絞めてしまいました。こうなっては日本に残された時間はもうないでしょう。もう日本の自立への道は閉ざされたといえるでしょう。時間がない。本当に時間がない。残された道はもう中国への土下座外交しかないのでしょうか。もう中国の属国にしか日本の生きる道はないのでしょうか。日本国民としてこのままでは済まさないという決意でいっぱいです。





だいだいこんさんへのお返事です。

> http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=216679より引用
>
> (田中派)田中角栄 逮捕 ロッキード事件 (←東京地検特捜部)
> (経世会)竹下登  失脚 リクルート事件 (←東京地検特捜部)
> (経世会)金丸信  失脚逮捕 佐川急便献金・脱税 (←東京地検特捜部&国税)
> (経世会)中村喜四郎 逮捕   ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部)
> (経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー)
> (経世会)鈴木宗男 逮捕 斡旋収賄 (←東京地検特捜部)
> (経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件 (←東京地検特捜部)
> (経世会)小沢一郎  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)
> (経世会)二階俊博  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)
>
> (清和会)岸信介    安泰
> (清和会)福田赳夫   安泰
> (清和会)安倍晋太郎  安泰
> (清和会)森 喜朗    安泰
> (清和会)三塚 博   安泰
> (清和会)塩川正十郎  安泰
> (清和会)小泉純一郎  安泰
> (清和会)尾身幸次   安泰
>
> 官僚達が、自分達の利権を護りたい。正式な予算以外の無駄な浪費。
> その金額は何と年間86兆円、国民一人当たり、年間66万円。
> 四人家族であれば、何と年間265万円に及ぶ無駄遣いを継続したいが為に、自分の意のままに為らない政治家を抹殺する訳です。
> 経世会と清和会、どちらが我が国に尽くし、
> 官僚独裁国家にどちらが、邪魔であったか明白では有りませんか。
>
> ここまで



Re: 宇野政美発狂か? 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 7月13日(火)18時04分26秒    通報 返信・引用
   > No.128[元記事へ]

管理人さんへのお返事です。

それは恐ろしいですね。
私も、日本とユダヤの共通性を指摘する人たちが日露戦争賛美への回帰傾向を持っていることに注意しなければならないなと前から思っておりましたが、まさかそんな主張をしているとは考えもしなかったのでとても驚きです。

日本がイスラエルと同じような境遇にある国家であるという見方は共通しているのですが、長い間キリスト教徒からの迫害を受けていたからかわいそうな民族であるという視点で語るユダヤ系の人々(シオニスト)が実は統一協会のキリストの幕屋を仕切っている(チャンネル桜などもそう)というのは無視できないことなのかもしれませんね。

つまり、イスラエル建国を支援したアメリカが日本と付き合う理由は、「日本に天皇家があるから」なのかもしれません。

人類の歴史では、昔から宗教が権力と密接に関わっていますがそれは単に支配の道具として利用するだけではないと考えることもできるような気がしています。

ピラミッド造りには多くの人々や時間を費やしたはずですが、その労働も強制的に奴隷を使ったという見方は違うと言う方もおられます。もしそれが本当だったならば、そこまで自然に人々を突き動かしたものは何だったのかと私は思います。



Re: 宇野政美発狂か? 投稿者:管理人  投稿日:2010年 7月13日(火)20時19分58秒    通報 返信・引用 編集済
   > No.129[元記事へ]

だいだいこんさんへのお返事です。

だいたいね(大大根)、ユダヤ陰謀論は最初、右翼から出てきたんだよね。諸悪の根源が特権階級にあるという認識では、左右一致してたわけ。
 しかし右翼はメンツ主義者が多いから、左翼の言う上流階級、特権階級つまりブルジョア階級を認めたくない、右翼流の呼び名が欲しかったから、日猶同祖論が出てきてから、諸悪の根源、死の商人だったロスチャイルドのせいにしようと、ユダヤ陰謀論ができたのよ

 だけど、意外に本質を突いていて、マルクスもユダヤ人でロスチャイルドの支援を受けていたことが暴露され、エンゲルスの商社も取引があった。レーニン・トロツキー・スターリンもユダヤ人だった。
 死の商人が悪いということで、突っ込んで調べてみると「シオンの議定書」が出てきて、3000年前からタルムードによる人類支配の陰謀、ゴイム計画があったことが明らかになり、共産主義ですらロスチャイルドの陰謀が含まれていたことなど、次々に暴露された。
 ここにきてブルジョアジーの概念とユダヤ資本が一致し、フリーメーソンによる上流階級洗脳システムもはっきりと認識され、左右とも本当の敵に行き着いたつわけよ。

 追記 ヒトラーまでユダヤ人だったんだよーん 。。。(〃_ _)σ∥

http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc616.html



Re: 宇野政美発狂か? 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 7月14日(水)01時39分2秒    通報 返信・引用
   > No.130[元記事へ]

管理人さんへのお返事です。

> だいたいね(大大根)、ユダヤ陰謀論は最初、右翼から出てきたんだよね。諸悪の根源が特権階級にあるという認識では、左右一致してたわけ。

はい、それを否定する人はほぼいないと思います。

>  しかし右翼はメンツ主義者が多いから、左翼の言う上流階級、特権階級つまりブルジョア階級を認めたくない、右翼流の呼び名が欲しかったから、日猶同祖論が出てきてから、諸悪の根源、死の商人だったロスチャイルドのせいにしようと、ユダヤ陰謀論ができたのよ
>
なるほど、そうだったんですね。

ただし、ユダヤ人とシオニストは違うもので、現代のシオニズムの土壌がユダヤ思想にあるというだけで、土着のユダヤ系の人々は全く関係がない場合もあるようです。一部のユダヤ系の人が利用されているんでしょうね。アフガニスタンのビンラディン家とアメリカのブッシュ家が近い距離にあったというのと同じだと考えて良いと思います。

やはり特別な立場に居る人は、それだけで利用されやすくなっていて、本当は誰が悪いとか言えないのかもしれません。我々が糾弾すべきなのは、形のない「属性」や「○○人」とかではなく、「行為」や「不正」や「特権」ということであるべきです。

そうでないといつまでも世界は変えられないと思います。


>  追記 ヒトラーまでユダヤ人だったんだよーん 。。。(〃_ _)σ∥
>
> http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc616.html

はい、知っています。
以前、旧なんでも掲示板の方でも紹介してもらいました。

ただ、そのことを知る人はあまりいませんね。



Re: ユダヤ人 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 7月14日(水)01時47分1秒    通報 返信・引用
   > No.137[元記事へ]

vegamaniさんへのお返事です。

> ユダヤ人っているんですか?ユダヤ教徒、キリスト教徒、イスラム教徒ってならいると思うけど

ユダヤ人と云う言葉は近年になって作られた言葉だそうです。
仮に定義するならばユダヤ教を信仰している人々と云うことになると思います。

いわゆるユダヤの人々は、イスラエルという新しい国を作ったことになていますが、その建国運動をすすめた人は必ずしもユダヤ系の人と云う訳でもなかったのです。むしろ、関係のない人が煽っていたと言えるかもしれないのです。

http://www.mkmogura.com/blog/2010/03/06/619

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/07/post_856d.html
http://daidaikonn.blog27.fc2.com/



Re: ユダヤ人 投稿者:vegamani  投稿日:2010年 7月14日(水)12時43分15秒    通報 返信・引用
   > No.138[元記事へ]

アマカエルさんへのお返事です。だいだいこんさんも

お返事ありがとうございます。

最近トーラーの教えとかユダヤの起源を読んで「あ~シオニストってユダヤに寄生した
銀行家テロ集団なんだな」ってちょっと納得してたんですが、旧約聖書なんか読むと
これは旧約聖書自体がとんでもないことが書いてあって、、、。
このトーラーとやらを忠実に守るってどういうことやねんと感じているんです。

http://www.bible.or.jp/vers_search/vers_search.cgi

ここで検索できますが、これは繰り返しになりますが酷い。略奪幼児虐待殺人の
指示許可が随所に見られます。これに忠実な宗教(三大宗教)にはついていけない。
ってかカルトとしか思えない。
信仰者は聖書読んでないんじゃないか?一部抜粋した部分を読んで納得しているに
過ぎない気がします。
タルムードだけではなく旧約聖書自体に選民思想や異教徒への金貸しがでてますし

「トーラーの教え」でも近代になって「シオニズム運動」が出でおかしなことになってる
って書いてあるんですが、じゃあ「ベニスの商人」等の旧約~の高利貸しをしていた
ユダヤ教徒はなんなの?ってゆうことは一切書いていない。
所謂、紀元前から利子の魔力を利用してきたユダヤ教徒(キリスト教徒もいると思う)が
今日の中央銀行家ではないか、あれ?なにが言いたいかわからなくなったw

もうすこし聖書読んでみます。すいません^^



今日報道される安愚楽牧場の失態について 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 7月19日(月)06時15分46秒    通報 返信・引用
   記事を書きましたので、ぜひご覧ください。

http://daidaikonn.blog27.fc2.com/blog-entry-68.html

おそらく実名報道ではないと思われます。

祝日の今日は夕刊がないので、明日の朝刊に載ると考えられますが、
情報としては今日の2時2分発表(公開)になりますね。

今更になってこんな報道がなされることを実に残念に思います。

また、思い切って実名報道に踏み切ってほしいとも思います。



カチカチ音する不審な箱、アマ無線の機械でした 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 7月19日(月)06時41分41秒    通報 返信・引用
   連投すみません、ご了承ください。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100719-OYT1T00068.htmより引用

18日午後8時5分頃、愛知県春日井市の名鉄小牧線味美―春日井駅間で、平安通発犬山行き普通電車の2両目のドア付近の床に、保冷袋(縦30センチ、横20センチ)に入った不審な段ボール箱があるのを乗客が見つけた。

 乗務員が確認したところ、箱の中から「カチカチ」という金属音がしたため、春日井駅で不審物を降ろし、110番した。

 県警春日井署の発表によると、保冷袋の中に入っていた段ボール箱は縦20センチ、横15センチ、高さ7センチ。同署は爆発物の可能性もあるとみて、駅から半径100メートル以内の約100世帯を避難させ、県警機動隊が不審物を調べたところ、アマチュア無線で使うモールス信号を出す機械だった。同署では、乗客の忘れ物とみている。

 乗客約100人にけがなどはなかったが、同線は小牧―上飯田駅間で約3時間、運転を見合わせ、上下計25本が運休、約2000人に影響があった。

引用終わり

すごい影響が出るものなんですね。
無線と云うものがどんなものか知らないのでとても気になりました。
http://daidaikonn.blog27.fc2.com/



衆院選に100人規模擁立 みんな、候補選定急ぐ 投稿者:だいだいこん  投稿日:2010年 7月20日(火)22時59分20秒    通報 返信・引用
   http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100720/stt1007202058011-n1.htm

恐ろしいです。やはり全て計画通りなんでしょうかね。
このまま小泉・竹中時代の最悪の悲劇が繰り返されてしまうのでしょうか。


 

「発酵マニアの天然工房」amazonランキングで8位!

 投稿者:だいだいこん  投稿日:2012年 2月24日(金)00時57分45秒
編集済
  つい先ほど紹介させてもらったきのこさん著「発酵マニアの天然工房」(三五館)ですが…

なんと、現在(2012年2月24日00~01時)のところ、
amazonの書籍ベストセラーランキング総合で12位に昇り詰めています!
昨日の20時には人気急上昇ランキングで18位の24時間で876%の急上昇を記録!

この勢いが続けば増刷は確実!
今のうちに予約をして「貴重な初版」を手に入れたいところ!!!

既に中古では1800円近い値で売りだされています。
また、地域密着型の書店からの注文がいま殺到していることが予想されます。
amazonでは発売からまもなく「10~14日後」発送予定となるほどの人気ぶりです。


02時23分追記
ヒット商品(急上昇)ランキングでついに6位を獲得(24時間で2400%の上昇)しました!

09時14分追記
今朝(早朝)、ついにアマゾン書籍ランキング総合で10位以内に入りました!

10時06分追記
10時の更新後、確認してみればなんと9位に上昇していました!ついに一桁です!

10時25分追記
つい先ほど見たらまた上昇で8位です!この勢いはどこから来ているのでしょうか。凄いです!


[参考]2月24日 ランキング10位突入!
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-2885.html
 

「発酵マニアの天然工房」が発売されました!

 投稿者:だいだいこん  投稿日:2012年 2月24日(金)00時35分41秒
編集済
  色々ありましてご紹介が遅れておりました。
2月23日、ついに待望の「発酵マニアの天然工房」が発売されました!

この本は、月刊10万アクセスを誇りFC2ブログ政治・経済部門で常に
10位以内をキープし続けているいま話題の「建築とかあれこれ」主宰者の
「きのこ組組長 きのこ」氏による完全書き下ろし大暴露本です!!!

広告を打たないとのことで、地道に拡散するしか認知度は上がりません。
値段もお手頃なので、どんなものだろうかと云う人にもぜひ買って読んでいただきたく思います。
ちなみに私の手もとにはまだ届いておりませんので内容は全然分かっていないのですが、
それでも絶対に中身の濃い内容となっていること間違いなしです。どうぞ応援お願いします。


「発酵マニアの天然工房」本日発売!
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-2883.htmlより引用


obihyousi.jpg

発酵マニアの天然工房

発酵ブームは汚染野菜の在庫一掃セール!

市販のデタラメ発酵食品に渇!!!

麹も自分でつくっちゃえー。

放射能、がん、アトピー、

みずむし、股間のかゆみetcに、この一冊!

ほんまもんの発酵をおしえちゃるー。



というわけで、新聞広告費もなく



著者が宣伝ドサまわり。

演歌の花道きのこ道。

売ってみせます、どこまでも。

日本全国つつうらうら。

ガキが立ち読みできるまで。

日本の未来はwow wow wow。


今年来年の紅白はいただきました。

ここまで


http://grnba.com/iiyama/index.html#rr0223(あの飯山一郎さんのブログ)より引用



◆2012/02/23(木) この本は、必ずや、あなたを救う!



きのこ著『発酵マニアの天然工房』(三五館)本日発売!!



<hr color="pink" style="margin-bottom: 15px" />
いやーー、驚いた。
鷲は、本当に驚いた。
そのワケを、これから簡単に書く。


『男子三日会わざれば刮目(かつもく)して見るべし!』
これは、中国人がよく使う警句で、出典は、『三国志演義』(たぶん)。
意味は…、
日々鍛錬する男子は、3日も経つと見違えるほどに成長している!」



鷲は、上の警句は女子には当てはまらない!とおもっていた。
鷲は、「男尊女卑論者」だからな。
だって、日本社会は女子には不平等な体制なので、女子は伸びられない。
で、結果的に、オンナは馬鹿ばかり! こう、漠然と思っていた。



ところが!
きょう発売された『発酵マニアの天然工房』。
これを読んで、鷲は、驚いたの驚かないの、腰を抜かさんばかりに驚いた。
つーか、ショック! だった。



そのワケは…、
日本中の男がよってたかっても追いつけない、男まさりの女の本!
『きのこ』という日本女性でなければ絶対に書けない男子が読むべき本!
これほどの本は、今までになかった!



だって…、
日に日に厳しくなる放射能時代だが、この本があれば生き残れるんだぜ!
ともかく、そーゆー本であることだけは間違いない。



鷲も、老いたが、誇り高き日本男児(ニッポンダンジ)蛇。
しかし、今度ばかりは、日本男児として、く や し い !
『きのこ』という大和撫子(やまとなでしこ)が、日本を救う本を書いてしまった!
のだからな。



うん! 分かった。
鷲は、きょうから、「男尊女卑」の考えをあらためる。
「男尊女卑論者」であることと、そーゆー生き方を棄てる。
かといって、「女尊男卑論者」にまでは堕ちきれんが…。



ともかく!
みんな!
『発酵マニアの天然工房』(三五館)を買って、勝手に読んでくれ!
絶対に読んでくれ! 夢中で読んでくれ! ぐあんばって読んでくれ!
放射能時代を生き抜くための知恵と、工夫と、技(わざ)と、コツが満載!
だからだ。



日本全国どこも放射能だらけだが、この本があれば必ず生き残れる!



発酵マニアの天然工房』(三五館)は、必ずや、あなたを救う!


ここまで





追記(訂正)

セブンネットショッピングサイトによると、
きのこさんのブログは「月間100万ヒット」だそうです。
「月間10万アクセス」と云う表現に誤りがあったことをお詫びします(24日午前1時10分)。
 

先ほどの続き

 投稿者:だいだいこん  投稿日:2012年 2月22日(水)10時18分28秒
  (続き)

批判4:働かない人にお金を配ると、労働意欲が損なわれる

 ベーシックインカムに対する直感的な批判として、最も多いのは、たぶんこれだ。

 実際にはあり得ないことだが、確かに、働かなくても十分余裕をもって暮らせるだけの金額をベーシックインカムとして配るなら、労働へのインセンティブが減ってしまうかも知れない。

 しかし、先の数値例でも分かるようにベーシックインカムの支給額がセーフティーネットの範疇に入る限り、「働いて稼げば、それだけ多く使える」し「働かなければ、使えるお金が減る」というインセンティブの構造に変化はないから、多くの能力とやる気のある人は働くはずだと反論できる。

 誰もが働かなくてもいいほどのベーシックインカムを配る実力は、当分の間、日本経済には存在しないだろうから、労働意欲の心配をする必要が残念ながらないのが現実だ。

 議論をする上で注意が必要なのは、「ベーシックインカムで働かなくなるような者は、どうせ稼ぐ能力がない奴なので、そんな奴が働かなくても、何ら痛手ではない」といった暴言を吐かないことだ(一面の真理ではあるが、我慢せよ)。

 時には稼ぐだけではなくて、別のことをして暮らす選択肢を社会が支える、いわば社会が作る「余裕」を形にしたものがベーシックインカムだ。働かない人にも優しくすべきだし、「働かざる者、食うべからず」的な強制を言うべきではない(「働かない者は、死ね」とは言わない方がいい)。もちろん、働く機会を作る経済政策は、ベーシックインカムが存在しても重要なことだ。


批判5:ベーシックインカムは、働かない母親のパチンコ代になる

 ベーシックインカムは使途制限しない現金給付だから、何にでも使える。子ども手当が議論になった時にあったように、「子どもの教育費でなく、母親のパチンコ代に使われるのではないか」といった揚げ足取りはあり得る。

 これに対しては、「パチンコ上等!もし、パチンコ代がいけないなら、そもそもパチンコを規制すればいい。カネの使い道に、国や役人が干渉するのは余計なお節介だ」と言えばいい。

 単純な現金給付は、役人の利権になりにくいのだ。

「保育園が不足しているので、この解消にお金を使って欲しい」といった要望もあり得るが、これに対しては、「規制を緩和しますから、必要があれば民間で作って下さい」と言えばいい。


批判6:ベーシックインカムは、少額の現金給付をエサにして、福祉をめしあげようとする(新自由主義者の)陰謀だ

 手厚い年金や生活保護、あるいは労働者の権利保護などを通じて、楽に暮らしたいと思う人は、ベーシックインカムに対して、ここで挙げたような警戒感を持つことがある。もともと相手が喧嘩腰なので(特に「新自由主義」という言葉を使う人は)、派手に喧嘩したくない場合には注意を要する。

 筆者の思うに、この種の論者に対しては、先ず、ベーシックインカムが、富の再分配の必要性を認めた「優しい制度」であることを強調し、加えて、再配分の方法としては行政の裁量が絡まず、効率的であることを納得してもらおう。その上で、可能であるなら金額が大きくてもいいことを述べてみたらいい。

 実際、どのくらいの大きさのベーシックインカムが適当なのかは、負担と受給のバランスを見ながら、社会が決めて行く問題だ。

 筆者は、「国民一人、一月、5万円」くらいのベーシックインカムが適当で、これに老齢の加算(70歳以上、月3万円くらいか)、障害の際の特別給付くらいがあればいいのではないかと思っている。月5万円は、年間で約75兆円になるが、これは、現在の公的年金、生活保護、雇用保険などを合わせた給付額に、消費税数パーセント相当額程度を加えただけのものなので、財源的には十分実現可能だろう。しかも、多くの家計で、ベーシックインカムの収入と税金の支払いが相殺されるので、実質的なやりとりは見かけほど大きくない。

 受給と負担の関係をよりリアルに選択してもらうためには、ベーシックインカムの基本部分(たとえば3万円とか5万円とか)だけ国が支払い、上乗せ部分を道州制がしかれた地方が独自に決めてもいい。そのかわり、消費税は地方に財源として渡して、消費税率も地方毎に決めたらいいのではないか。

 これなら、住民が、高負担・高福祉を選ぶこともできるし、低負担・低福祉を選ぶこともできる。税率やベーシックインカムの額が不満なら、住む地域を変えることもできる。


批判7:ベーシックインカムは、日本の仕組みを壊してしまう!

 ベーシックインカムは社会保険庁や年金基金の仕事、生活保護に関わる自治体の仕事、よく言えばきめ細かな、悪くいうと複雑で裁量的な補助金の数々を、単純な現金のやりとりに置き換えてしまう。

 この効果については、橋下氏も気がついているだろうが、この効果こそがベーシックインカムの実現を難しくしている真の理由だ。決して、インセンティブや財源の問題などではない。

 既存の官僚組織は、総力を挙げてベーシックインカムの導入に対して阻止にかかるだろう。子ども手当の経緯を見ていると、官僚集団の外郭の応援団であるマスメディアも批判側に加担する公算が大きい。

 筆者は、この理由によってベーシックインカムの実現は難しいと「予想」しているが、それで全てをあきらめている訳ではない。個々の政策を、ベーシックインカムと比較しながら、評価していけばいいと考えている。

 たとえば、負の所得税(あるいは給付き税額控除)をやるというなら、これはベーシックインカム的な政策だから賛成すればいいし、そのための仕組みはもっと単純化した方がいい、と付け加えるといった具合だ。

 もちろん、民主党も自民党も国民からの信頼を失っているし、年金財政は抜本的な対策を必要としているから、ベーシックインカムそのものを導入する可能性を考えても悪くない。

 但し、その場合には、既存の官僚を相当程度置き換えることができる人的な戦力を準備した上で、改革の戦いに臨む必要があるだろうし、クビにした官僚の受け皿もある程度考える必要があるだろう。政治・行政の改革が、一面では戦いであり、別の一面では経営の問題であることを思えば、当然のことだ。それこそ、明治維新のような覚悟と戦略、戦力をもってこの戦いに臨んで欲しい。


ここまで
 

[資料]橋下徹氏が手に入れた「ベーシックインカム」という新兵器

 投稿者:だいだいこん  投稿日:2012年 2月22日(水)10時14分32秒
  とりあえずメモ。
橋下がどこまで本気なのか、また評価できるのかは別として、
BIとはどういうものなのかを今一度確認しておきたいと思う。
この文章を書いている山崎元という人の文章は非常に分かりやすいのは確か。
「ベーシックインカム」という言葉を出したからにはきちんと理解しておくように、
いい意味での「圧力」を与えておかなければ、私の様な橋下嫌いにはBIを誤解されかねない。
財源先によっては共通番号も導入せねばならないのかもしれないが、高所得者からも取るためには
ある程度までなら仕方がないのかもしれない。あとBIは絶対差し押さえの対象にしてはならない。
歳入庁の設立には賛成だが、これ以上「社会保障税」というものを増やすべきではないと言いたい。
社会保障と税金による社会サービスは、きっちりと分けられていないと後からがややこしくなるし。
年金財源にも税金を投入するくらいならいっそBIを導入した方がよいのではというのは変じゃない。
経済に余裕があって初めて「社会保険制度」というものは維持できるものになるのだと私は考える。
おおっぴらに官僚叩きを続ける人を持ちあげたくないのだが、主張の中に正しいと思えることもある。
ただ思うのは消費税増税を掲げる橋下氏は本当にデフレから脱却させる意志があるのかということだ。
元自由党の人達と違うのはその辺じゃないかな、と。あとアメリカとの関係。これがとても重要。
結局、公務員叩きばかりを一生懸命やっていても限界があるし良いことないような気がするんですね。
ポイントは、「利権にならない福祉」「取るべきところから取る(またその逆も)」「日本独立」。
まあこれ以上グダグダ私が言っていても仕方がないので保存用に転載します。参考にして下さい。


橋下徹氏が手に入れた「ベーシックインカム」という新兵器

http://diamond.jp/articles/-/16251より引用


「維新八策」に仕込まれた武器


 もともと弁舌が巧みで論争に強い橋下徹氏が、新たに強力な論争用の武器を手に入れた。それは、「ベーシックインカム」だ。

 ベーシックインカムは、最低所得補償の一種で、政府が全国民に一律に一定額の現金を、無条件で配るという政策だ。単純で一見荒唐無稽に見えかねない政策なのだが、多角的な批判に耐える合理的な政策だ。筆者は、ブログや雑誌の原稿で何度かベーシックインカムを取り上げたことがあるが、どんな批判に対しても簡単に反論できるベーシックインカムの合理性を伴った切れ味に、内心驚いた経験を持っている。この武器をあの橋下氏が使いこなすようになると想像すると、なかなか楽しいものがある。もちろん、彼と対立する人達にとっては厄介な状況だ。

 さて、大阪の知事・市長ダブル選挙に大勝して勢いに乗る橋下徹氏率いる維新の会が、同会の基本政策として示した「維新八策」が注目されている。維新八策には、まだ詳細が発表されたわけではないが、「TPP交渉参加」、「日米同盟重視」といった現実的な政策から、「首相公選」、「参院廃止」のような実現へのハードルの高そうな政策までが並んでいるが、国民生活の視点からは、年金制度の改革を含む社会保障政策が注目に値する。

 前述のように、維新八策はまだ詳細な具体像が明らかになったわけではないが、維新の会の社会保障改革案は、「積立方式」、「掛け捨て年金」、「ベーシックインカム」の三つのキーワードを持つ。

 仮に、ベーシックインカムをベースとして(こちらの財源は税だろう)、老齢時に資産のない人を援助する追加支出部分を年金保険(掛け捨て年金)として持つようなセーフティーネットを作り、自助努力のための積立方式のフェアな年金制度を併せて用意しよう、ということなら、年金財政、世代間格差、年金を含む社会保障行政の非効率性など多くの問題が解決する。社会保障改革は、維新八策の中でも、是非実現したい目玉政策だ。

 ツイッターで橋下氏の発言を追うと、ベーシックインカムが、役人の裁量を無くして、行政をスリム化する強力な武器であることを既に十分理解しているようだ。「ベーシックインカムが成立すれば(これは不可能な政策と言われています)、年金制度、生活保護制度、失業保険制度などを失くす可能性を考えることができる。それにまつわる組織が不要になるのです」(2月15日のツイート)といったツイートがたびたび登場する。なかなかいい調子だ。


ベーシックインカム批判に対する「傾向と対策」

 橋下氏が「不可能な政策と言われています」と言っているように、ベーシックインカムは極めて実現しにくい政策だろうと筆者も思う(理由は後で触れる)。

 しかし、ベーシックインカムは、論理的にも実現性の上でも優れた政策であり、特に政策を評価する上での「補助線」として優れた働きを持っている。その意味を簡単にまとめると「非裁量的で効率的な経済力の再分配によるセーフティーネット」だ。

 無理解なままこれを批判しようとすると、逆に、スッパリ斬られてしまうことになる。あの橋下氏相手にそんな目に遭うと、さぞや悔しいに違いない。

 以下、ベーシックインカムの賛成派のためにも、また、批判者のためにも、ベーシックインカムについて論点となるポイントについて、批判に対する反論の形で、触れてみたい。

批判1:ベーシックインカムは究極のバラマキだ

 ベーシックインカムは、全国民に一律に一定額の現金を配る政策(「負の人頭税」と呼んでもいいだろう)だから、確かに、現金を「ばらまく」ことには違いない。民主党の子ども手当を、官僚・マスコミ・政治家が「バラマキ」と批判することによって、寄って集(たか)って潰すことに成功したように、現金を無条件で配ることには抵抗感を覚える人が多い。

 この場合「ベーシックインカムは確かにバラマキですが、そもそも社会保障は富の再分配なのだからバラマキの性質を持っています。それなら、均等にばらまくのと、条件がややこしくて官僚や政治家が決める補助金のような偏ったバラマキと、どっちがいいでしょうか?」と穏やかに問い返すといい。そして、「究極のバラマキとは、むしろベーシックインカムに対する褒め言葉でしょう」と付け加えよう。

批判2:お金持ちにも現金を払うのはムダだ


 これは、先のバラマキ批判の続編としてありそうな批判だ。

 ベーシックインカムが富の再分配になるのは、その財源負担の差を通じてだ。子ども手当の議論の際に、「ハトヤマさんのような大金持ちの子どもにも手当を支給するのか」という近視眼的な議論があったが、ハトヤマさんは、たくさん納税しているから(そうでないとしたらベーシックインカム以外の問題だ)、ベーシックインカムが支払われても、制度全体としては富の再分配になっているのだ。この「負担と受給をトータルで考える」点が、ベーシックインカムを考える際の急所の一つだ。

 豊かな人にまでお金を配るのは、確かにムダな面があるから、一回は頷いてあげてから、次のように反論するといい。「お金持ちにもお金を配るのは確かにムダなのですが、所得や資産で支給の有無や額を調整すると、膨大な手間が掛かって、行政コストが掛かることになります。税金の支払いとベーシックインカムの受け取りの効果をトータルで見るといいのであって、支給の際の手続きを複雑にしない方が、役人につけ込まれる余地がなくていいですよ」

 相手が、徴税の際には所得や資産を把握するではないかと食い下がるようなら、「正しくてフェアな徴税は大切です。納税者背番号制の導入と、歳入庁の設立を早く行って、ベーシックインカムの受け取り額と税金の支払額を差し引き計算してやりとりできるようになると、余計な振り込み手数料を掛けずにすみます」と折り合いながら、納税者背番号制と歳入庁設立(厚労省の効率化と、財務省の権限分割のためにも重要だ)をついでに訴えるといい。

 なお、お金持ちでない人がベーシックインカムを受け取ることの長所は、生活保護申請に伴う面倒な手続きや「恥」の感情を経験せずに済むことだ。また、現下の制度で、生活保護を受給するために行う、ごまかしや駆け引きも不要(無効)になる。

批判3:ベーシックインカムよりも負の所得税の方がいい

 所得に対する税制として、ベーシックインカムと負の税率もある所得税のトータルな効果は同じだ。

 たとえば、所得税率を30%と仮定して、2人家族1世帯の年間所得(ベーシックインカムを除く)が400万円だとしてみよう。この場合、年間納税額は120万円だ。一方、仮に「一人、一月、5万円」のベーシックインカムが同時にあると、年間に120万円になるので、この家族の年間可処分所得は400万円だ。この家族の年収が500万円になれば可処分所得は470万円になるし、300万円になれば330万円になる。

これは、所得400万円を境にして、税率30%で正・負両方の所得税(負の所得税には「給付付き税額控除」という冴えないネーミングもある)があるのと同じ効果だ。

 先ず、「負の所得税と、ベーシックインカムは、トータルな効果を見ると、同じことですよ」と親切に教えてあげたらいい。

(続く)
 

徴兵と増税のための国民葬背番号制に反対

 投稿者:だいだいこん  投稿日:2012年 2月22日(水)09時22分2秒
  ★徴兵と増税のための国民葬背番号制に反対せよ!
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-3294.htmlより引用

<なぜ、ネット言論を弾圧するための共謀罪、国民背番号制が押されているのか?>

○911を実行した秘密諜報機関にとっては真相を暴露するようなネット言論を弾圧したい。

○福島放射能事故で原発に爆発物を仕掛けていたと推定される秘密諜報機関にとっても
真相を暴露するようなネット言論を弾圧したい。

○国内では、小沢一郎という政敵を葬り去るために引き起こされたえん罪事件がある。
これも小沢一郎のえん罪を証明しているのはネット言論である。

そのため、「日本を戦争に持っていこう」ともくろんでいるある勢力は、ネット言論を弾圧するために「共謀罪」や「国民葬背番号制」を導入しようとしている。

その走狗として走り回っているのが小沢をはめた仙○である。

<国家公務員の給与削減7.8%減をすれば
  一般の民間企業も同じように「わが社もならって7.8%以上給与を減らそう」と言い出す。>

日本はまずい方向に行っている。

○国家公務員の給与削減法案には反対すべきである。多くの人は、国家公務員の給与については
法律で守られているということを知らず、喜んでいる。しかし、これは次の結果を生む。

「国家公務員の給与が7.8%下がったんだからわが社も従業員の給与を7.8%下げよう」
と経営者は言い出す。

今までは、勝手に給与を下げることは労働基準法および労働関係の法令に違反するため、
簡単に下げられなかった。
国家公務員に対して「一方的な給与削減」をすれば、それは法律違反である。
第一、国家公務員の人たちが、「民間企業は給与削減してはいけない」という指導を実行しなくなるだろう。

一般企業が従業員の給与削減をしようとしても国家公務員も誰もそれを止めなくなってしまう。

労働基準法の否定につながる。

したがって得をするのは、現在、日本の企業の株式を保有しており、利益を配当金としてもらう
外資。人材も流出する。

<構造>
国家公務員の給与を7.8%削減する。
→一般民間企業の経営者は、「右にならえ」で従業員給与を7.8%以上下げると言い出す。
→国家公務員は民間企業を指導しなくなる。

<社会保障と税の一体改革>
建前と本音
○建前
被災地の人たちを助けたいから消費税増税をさせてほしい。

○本音
仙○:国民からなるべくお金を多くとりあげて無力にして支配しやすくしたい。
増税→「国民の資産をすべて欲しい」という動機。
→「私有財産制の否定。」
→「国家のため」という「偽りの目的」を掲げて、国民の資産全てを取り上げる。
それが仙○が学生時代夢見た、共産主義国家である。

○建前
<社会保障と税の一体改革について>
「社会保障をきちんとする」ために課税をしたい。

○本音
社会保障のためは、みせかけの口実であり、個人に徹底して税金をかけて
なるべく多くのお金をとりあげる。

そのため、国民に背番号をつける。
国民に背番号をつける。
1全ての活動に徹底して課税をする。
2思想監視に使う
3徴兵制につかう。番号だけで病歴や思想歴を集約する。

全ての情報が仙○によって集約される。

国民新党は、徴兵と増税のための国民葬背番号制(別社会保障と税の一体改革)に反対すべきである。

きくちゆみさんブログからきくちさんもブラックPRをうけているらしい。


国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
3年連続まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約39ヶ月余りで読者数1万8526名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン
マスコミ、政治家も多数愛読 政治経済の裏にある
「あなたが絶対知らない情報」を配信します。登録しないと損
過去記事http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
※見やすい過去記事一覧http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages
◎国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

--------------------------------------------------------------------------------
2012/02/22 8:22受信、小野寺さんのメルマガを転載しました。

ここまで


どうしても社会保障番号を導入したいのなら、
それと同時にBIも併せて採り入れるべきだというのが私の考えである。

BIの前提で所得把握に用いる番号制が気になって、それを理由に反対している人が見かけられるが、
社会保障番号制度はBIとは関係なく着実に進められている計画であることは言うまでもない。

なので番号制に反対だからBIにも反対と云う論理は筋が通っていないのである。
現に、番号制だけ導入されてBIなどいつまでも実現されない可能性が多いにあるのだ。

ちなみに、橋下の出したあれは本来の構想のBIとは大きくかけ離れているものです。
なぜなら、BIとは国民に等しく現金を支給するものであり、元来は貧困対策ではないからです。

しかも年金制度を継続することが前提で消費税増税まで打ち出しているのですから賛成はできません。
橋下氏が本当に公務員を上手く扱えるかは非常に疑問を覚えるところであります。第二の小泉の予感…
 

国民皆保険を堅持することが日本医師会の目的だそうです

 投稿者:だいだいこん  投稿日:2012年 2月21日(火)18時46分27秒
  日本外国特派員協会でTPP交渉参加問題について講演
http://www.med.or.jp/nichinews/n240220a.htmlより引用

 原中勝征会長は,1月25日,日本外国特派員協会に招かれ,TPP(環太平洋連携協定)交渉参加について,日医の立場から講演を行った.

 日本外国特派員協会は,一九四五年に設立され,現在百五十社の海外報道機関と日本の報道機関六十社から,合わせて約三百六十名の記者が正会員として登録されている社団法人であり,これまで国内外の著名人が講演を行っている.
 原中会長は当日,講演で以下のように述べた.

TPP交渉参加表明に対する日本医師会の見解

 世界に誇る日本の国民皆保険を後世に残すことは,日医の最大の目的であり,国民皆保険の堅持が約束されない限りTPP交渉参加に賛成は出来ないと一貫して表明している.
 昨年十一月には,三師会(日本医師会・日本歯科医師会・日本薬剤師会)として,TPP交渉参加に向けての見解を公表し,政府に対して,(一)TPPにおいて,将来にわたって日本の公的医療保険制度を除外することを明言すること,(二)TPP交渉参加いかんにかかわらず,医療の安全・安心を守るための政策,例えば,混合診療の全面解禁を行わないこと,医療に株式会社を参入させないことなどを個別,具体的に国民に約束すること―の二点の実現を強く要請した.

TPPは根本的に何が問題か

 日本では,いつでも,どこでも,誰でもが,平等に安い医療費で医療が受けられる.この国民皆保険が,いかに優れた制度であるか,世界の都市別の盲腸手術の治療費を比較して見れば,明らかである.
 ところが,TPPに参加した場合,ISD条項(投資に関する紛争解決手続き)により,さまざまな国から,日本の公的医療保険制度が参入障壁であるとして訴えられる可能性を否定出来ない.更に,一度TPPに参加すると,ラチェット(一方向にだけ向かう爪車)規定により,そこから抜けることは出来ない.
 また,今回のTPPの項目の中に,医療関係のことは記載されていないが,二〇〇一年の小泉内閣の時代から,米国が,これまで日本に医療の市場化を要求し続けている経緯があることを忘れてはならない.
 一方,数日前,米通商代表部がTPPへの参加交渉や事前協議で,「混合診療」の全面解禁を対象外とする方針を日本政府に非公式に伝えていたとの報道があった.また,野田佳彦首相は,昨年十一月に,国民皆保険への影響について,「日本が築いてきた公的医療保険制度を失うようなことはしない」と述べ,制度を守る考えを示した.
 しかし,日本の公的医療保険制度について,政府が長期ビジョンを示し,国民が納得出来る説明がない限り,日医は,TPPへの参加に賛成することは出来ない.

質疑応答

 つづく質疑応答では,記者等からの質問に,原中会長が回答した.
 「国民皆保険を維持し,存続させる闘いは終わったのか」との質問には,今後の交渉次第で,国民皆保険崩壊の危険性を感じているとした.
 「混合診療を全面的に解禁した場合に,国民皆保険が崩壊するそのメカニズムを説明して欲しい」との質問には,日本では,例外的に二つの混合診療を認めているとして,「評価療養」と「選定療養」について説明した上で,混合診療が全面解禁されれば,新しい治療や医薬品を公的医療保険に組み入れるインセンティブが働かなくなり,公的医療保険から給付される医療の範囲がどんどん狭められ,自費診療の部分が広げられてしまうとした.
 「株式会社化は,何が問題なのか」との質問には,配当のための利益を生み出そうとして,(一)経営状態によっては不採算部門・地域,病院経営自体からの撤退,(二)お金がある患者を最優先にする,(三)コスト削減を優先し,患者へのサービス,特に安全への配慮がおろそかになる,(四)自由診療の医療を拡大―などの可能性があるとした.
 また,原中会長は,韓国と米国とのFTA(自由貿易協定)を例に挙げ,日本でも,場合によっては,安い費用で賄っている現在の医療提供体制が一気に破壊されてしまうとの危惧を示した.

ここまで


そうそう、日本医師会は「国民皆保険維持ならTPPに必ずしも反対でない」とまで言い切った団体。
私はこのような団体を持ちあげることはできませんね。医師会の裏切りを赦すべきではありません。

そもそも日本の国民皆保険制度は最初からアメリカに「対象外」と言われ続けているのです。
つまり、医師会は「(皆保険さえ維持できれば⇒)TPP賛成」と言っているも同然なのです。


TPP地域シンポスタート 担当相強調「公的保険は対象外」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012022002000038.html
 

レンタル掲示板
/1