teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 登録所(プロフ置場)(7)
  2. NPC一覧(1)
  3. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


再生軍関係

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 7月15日(金)19時00分1秒
返信・引用 編集済
  【再生を渇望する者】略称・再生軍

黄金竜ヴァニジードの元で闘っていた者たちが再度集って形成された軍。
元々ヴァニジードに従属する魔族たちの集まりで、中でも総合的にステータスが高いエルフ、オーガ、ハーピーの3つの種族しか入軍を許されない。
3つの種族の中でそれぞれ最強を誇り、また最もヴァニジードに心酔していることを条件として選ばれた3体には、それぞれ[ダーク]、[ハイ]、[ヘッド]の称号が与えられる。
また、再生軍に所属する者は、身体のどこかに再生軍の証である全員共通の刺青を入れる事を義務付けられている。証は、美麗な円に三叉の棘が重なったような証。



=種族=


【Elf】通称・エルフ
仲間に優しく敵に厳しい誇り高き種族。闘いにおいては柔軟な思考が出来ず、一度その必要があると判断すれば容赦なく襲いかかる。弓術と簡単な魔法に秀でている。逆に、武器は弓しか扱えない。

【ogre】通称・オーガ
強暴で残忍な血気盛んな種族。単純な思考しかできない代わりにその腕力は常識の範疇を超える。肉弾戦に特化しているパワーオフェンサー。武器は棍棒や錘、斧など、重量感有る物しか扱えない。

【harpy】通称・ハーピー
雌しか存在しない、貪欲で狡猾な種族。雑食であり、食欲が旺盛。腕力や魔法には疎いが、自由に空を舞えることや、軽快な身のこなしは人間に成せる業ではない。元から指に生えている鋭い鉤爪が武器。
 
 

死守団関係

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 7月15日(金)18時36分16秒
返信・引用 編集済
  【輝石を死守する者】略称・死守団

白銀竜レキュシーザの元に集い、軍の再生を阻止する者たちの総称。
魔法が使えたり、人知を超えた身体能力を有する魔物たちの軍隊にヒトが立ち向かうのは至難とされ、その打開策としてヒトと竜の団結により結成された軍団。純血のヒトと竜しか所属できない。
ヒトはライダー、ハンター、ヒーラーの3つの職業に分かれ、竜は乗用竜がほとんど。
ライダーにおいては、月に何度か行われる、まだ相棒を持たないヒトと乗用竜が闘う儀式【ラクシュエリ】で気に入ったヒト(竜)を見つけ、見事気が合えば相棒成立、という流れが主。
相棒を持たないライダーが戦場に赴くことはタブーとされる。
一応、軽快な軍服を思わせる団服もあるが、今では身に付ける者は少ない。



【ドラゴンスレイヤー】

ハンターが使用を義務付けられている、屠竜の剣の名称。
堅強な竜の鱗を裂く為の特別な素材で作られており、基本的には1m弱ほどの長さとされる。
あまり常識を超越しなければ、多少のギミックを加えても良いとされる。



=職業=


【D-Rider】略称・ライダー
竜と共に力を合わせて闘う者の総称。相棒である乗用竜の背に乗って闘うのが主な戦闘スタイルだが、状況に応じて分かれて闘ったりもする。武器の選別は個人の自由(ドラゴンスレイヤー以外)。読みはディー(ドラゴン)・ライダー。


【D-Hanter】略称・ハンター
ヒトに対して害を及ぼす竜を狩る・指示によっては捕獲する者の総称。竜を殺す術を武器はドラゴンスレイヤーを使うことを義務付けられている(大きさや色は個人差有)。読みはディー(ドラゴン)・ハンター。


【Healer】通称・ヒーラー
持って生まれた先天性の治癒魔力でヒトや竜の傷を治す。非戦闘員(全く闘えないわけではない)。一度に治療できる量や治療速度は個人の内蔵魔力による個人差が激しい。一度に治療できる量が多い者は治療速度が遅い。逆もまた然り。
 

レンタル掲示板
/1