teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(↓の付けたし)

 投稿者:kotatu  投稿日:2002年 3月11日(月)16時31分48秒
返信・引用
  最も
おるたさんのおっしゃる通り、
それぞれ文化や歴史・古人達の思いなど
そういうものから考えるとするなら、
言語に優劣をつけられはない・・・
というかつけるべきではない・・というのも
そこはそれなんでしょうね。
 
 

わおう

 投稿者:kotatu  投稿日:2002年 3月11日(月)16時25分4秒
返信・引用
  凄いですね。ここの掲示板がこんなに賑わうのは久々・・・というかなんか嬉しいなー。
自分がまいた種ですけどね。(^^;;
>ぽよ さん 
え。そうなんですか(照)
どっかで中国の諺とか聞いてましたが・・・ローマだったんですね。
>ふにふにさん

実はあんなコトを書いてはいましたが、
半分そういう風に諦めていたりもします。

ただ、(夕沙さんもおっしゃってますが )
即席でもなんでもいいので、必要最低限の言い回しぐらいは
何とか学んでもらいたいですね。いや、例えうまく出来なくても、そういう風に
相手の国の言葉にちょっとは合わせていく姿勢ぐらいは持ち合わせて欲しいと言うか・・。


あと英語が一番沢山の人に使われているワケではないですよね、確かに。
ふぉれさんもおっしゃる通り、人口的には中国語でしょう。
(そういえば一人っ子政策も既に止めているとか云う話を聞きました。)
でも、・・・やっぱり、様々な異なった国や地域で、最も"広く"
使われている言語と云うならば、やはり英語となるんでしょうね。
そこら辺が、英語が公用語とされる由来・・・もとい由縁なんでしょう。

またまた余談ですが、以前自分の学校に来ていたNicKという
カナダ出身の黒人(←憧れる)の先生が言っていました。
「日本語はとても美しく、素晴らしい言語だ」と。
自分からすれば何が美しくて素晴らしいのか良くわかりませんが、
極めきった人・または異文化から学ぼうとする人にしか分からない、
"何か"があるのではないかな?とも思ったり。
 

ひー。

 投稿者:ふぉれ  投稿日:2002年 3月10日(日)23時54分46秒
返信・引用
  なんかえらいことになっている。
言語の話って少し興味あるので楽しいですが。

>おるたさん。
英語圏の支配の構図というのは、植民地に限ったことでなく、もっと広い意味で経済侵略宗教侵略も含めてのつもりですが。
他文化を考慮せず自分の文化を絶対の正義としているのが英語圏の人間のように見えています。

中国語と英語の多さに関してまずひとこと。
これは統計的にやはり中国語のほうがはるかに多いらしいです。
中国は人の数が多すぎ、しかも教育が受けられない(一人っ子政策の余波で戸籍に相当するものがない)などの理由から英語を使わない人は多いらしいですから。
とはいっても中国人のほうが日本に比べて英語に関する取り組みが進んでいるようで、あるレベル以上の中国人は英語に堪能だとか。

>kotatuさん。
>ふにふにさん。
同じ内容に答えるためお二人いっぺんにすいません。
外国人が日本にいる愛で日本語使えとの話。
観光とかのことを考えるとほぼ全面的にふにふにさんの意見が良いと思います。
というかいくつもの言語をというのは無理だし。
ただ仕事の人は別だと思うのです。
自分がバイトをやっていたとき、とある施設の関係者入り口でのチェックを任されていて、外国人を相手にしました。
その外国人は関係者で、日本での仕事をしていたのですが、日本語がしゃべれません。
僕は英語が出来ないため、代わりのものを呼ぶ方向に動いたのですが、強引にその外国人はその場を切り抜け最後にひとこと。「おせーよ(英語です)。」
これは腹立ちました。
日本で仕事するならその高慢さを捨て自分で日本語しゃべれ…と。
ちなみに逆パターンもだめで、野茂が向こうで英語を話せなかった点は評価できません。

ところで、留学生は日本の文化とたぶん日本語を学びに来ているのでしょう。
彼らには問題がない、それどころか尊敬に値しますが、うちの大学では、「留学生のために英語で食堂のメニューを作れ。」という要望がありなんだかなーと思いました。
だってそれでは留学生の成長の邪魔になるのでは?
飽くまで日本での生活を考えているのだから。
これって無駄な日本人の国際化意識によるおせっかいでは?

言葉が過ぎるところが多々ありますがお許しを…。
最後にひとこと、日本人はもっと日本をアピールしても良いと思いますが。
 

気楽に行こうね

 投稿者:おるた  投稿日:2002年 3月10日(日)22時47分13秒
返信・引用
  言葉なんてものは自国語だろうが他国語だろうが、その人が今まで一番ながいこと接してきたものが、馴染みがあり、愛着があり、使いやすくて、当然であるものなんです。
純日本人でも赤ちゃんの頃から英語にさらされれば5才で英検1級に合格するし、逆に15年以上も日本に居ながらまともな日本語を話そうともしない学生すらいます。腹立ちますね。
まあ、これはどこでもいっしょで、英語圏でも若者の言葉の乱れはひどいですが。
あと、こういうのは1回ちゃんと英語圏へ行かないとわからないことですが、英語と言っても全部が同じではありません。有名なとこでは英国英語と米国英語に2分されますが、そのなかでも更にいわゆる「訛り」が存在し、片田舎の英語なんて都会の人には聞き取れません。企業面接の時にはその訛りで出身地、さらには出身身分も判別されます。
多かれ少なかれ言葉にはその使われてきた意味がありますしそのバックボーンにはその土地の文化が存在します。
言葉は生き物だと昔えらい人が言いました。表音、表意、等と細かいところに目を奪われていたら大切なことを見逃してしまうかもしれません。
追記としてのPS
英語が広まったのは別に国が強いとかではないです。植民地に公用語として母国語を強制したのは一部ですし。
むしろ英語の広まりはキリスト教の分布と共に広まったと見たほうが自然です。
そして近年において軍事よりも「経済」の方が力を持つ世界になった時点でもっとも輸出入が強かった英国・米国との貿易の必要からさらに英語が広まったわけです。
PSの2乗
世界がなぜ統一言語を持たなかったか。聖書を読みましょう。バベルあたりね。
そんなんでは当然なにも解決しませんが、何か得るところがあるでしょ。たぶん。
 

言葉は難しい…

 投稿者:ぽよ  投稿日:2002年 3月10日(日)20時30分59秒
返信・引用
  うう、おーたむメンバーなのになんも活動に貢献してないぽよです。
まあ、そのうち…

日本語のひらがなは発音表記で一つの読みに複数の意味がついてる場合が多いんで、
混乱を避けるためにやっぱ漢字は必要だと思います(例:はし→端・橋・箸)。
もし一種類の文字だけで表現しようとすると英語みたいに文字配列(綴り)にパターンをつけるしかない。
どの国の言葉も一筋縄ではいかないってことでしょうね。

まあ、日本語は難度高いみたいです。3以上の言葉喋れる外国人の方はよくそう言ってます。
でも「日本語には他の言葉にはない微妙な機微があるんだ」なんてのは日本人の一方的な考え方で、
英語、フランス語、ドイツ語それぞれ使っている人にとっては愛着があるもんだとおもいますよ。

英語が広まった理由は、単に中世に英語圏の国が強かったからなんでしょうかね。
これについてはあきらめるしかないか…。

>kotatuさんへ
「郷に入っては郷に従え」は元々ローマのことわざの和訳ですよ。
英語だと「When in Rome do as the Romans do.」
 

(無題)

 投稿者:夕沙  投稿日:2002年 3月10日(日)18時56分8秒
返信・引用
  ふにふにさん
確かに日本の言葉が英語だったらいろいろと(特に受験をされる方)便利なこともあったのでしょうが、個人的には日本の言葉は日本語で良いと思います。って私が日本語に思い入れがあるだけなんですが(笑)

kotatuさん
私もそう思っています。
観光とかで外国行くのにいちいちその国の言葉を覚えるのは酷だなと思うので、日本語を完全マスターして欲しいとは思いませんが、困ってるんだったら、話しかけるときぐらいは、その国の言葉で、自分から話しかけるのが筋だと思うのですが・・・・・・


乱文ですみません
 

そうそう

 投稿者:ふにふに  投稿日:2002年 3月10日(日)16時56分6秒
返信・引用
  確かに中国人は多いですが、中国でも英語を勉強しているので、結局英語が一番使われている言語なのです。  

(無題)

 投稿者:あかり♪  投稿日:2002年 3月10日(日)16時48分15秒
返信・引用
  どうせなら、最初からいくつもの国に分けないで、「世界(もしくは地球)」という大きな1つの国にすればよかったのに・・・
そうすれば、言葉の違いもなかったし、戦争もおきなかったはずなのに・・・
 

レンタル掲示板
/8