teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


眠たくて 眠たくて

 投稿者:  投稿日:2017年 1月16日(月)18時54分29秒
編集済
  夜一度も目が覚めせくて、起きた時、時計の針は。午前七時。それは良いけれども、二度寝。今度は家内に起こされて、゜午前八時。゜朝食。
 なんとなく、机のまわり。かたづけ、新聞読んでいて。御ひる、
 浄土卓也さんから「近況報告の手紙あり、返信かいて。ポストに投函し、ほんの少し、歩く。まったく、ほんの少し゜老人会前から西。西春日団地まで、歩いて、すぐ引き返した。
 たった、それだけで、家に帰れば、眠たくて、眠たくてー、抵抗できないー。夕食の午後六時゛まで、家内に起されるまで、ただ眠る。
 家内の言葉。
 「昨日よりは、少し、暖かい」
 
 

はがき 二枚

 投稿者:  投稿日:2017年 1月15日(日)10時25分40秒
編集済
   昼間は しきりにトイレに行くけれども なぜか 夜は せいぜい 一度 トイレに起きる程度だが、
 今朝、午前二時半に、起きた時、顔面に感じる寒さは、きつかった。
 今日は、午前八時、ようやく、おきて゜、焼いた梅ぼし、おかずにして、朝ごはん。終わったけれど、家の中でも、さむさ、厳しい。何もする気力もなくて、ただ、佐藤さん。昨日、初めて連絡くれた宮井さんに
ユーテ、次回の例会。知らせてーーあと、塔和子さんの、本 送ってくれた、辻信子さんに、お礼の手紙、書きますね。
 また、電気屋さん。デオデオの、お得意やさんー招待の抽選会にも、行く予定ですが、このくらいが、私の行動の関の山。
 

強風 寒気

 投稿者:  投稿日:2017年 1月14日(土)17時05分31秒
編集済
   新潟から、メール ありき。
 朝、目が覚めたら、我が家の前の石段に、雪が積もって、坂道見たい。市街地、積雪 20センチ。新潟の山間部には、積雪一メートル以上。
大変な寒さ、で、家の外へは、出ませんから、あんしんしてね・

 こちらの香川では、猛烈な寒さ、、強風で、朝、家の前のポストに、ハガキ投函するだけで゜体は、吹き飛ばされそう。
 こんな゜寒さの中。三豊の山本絹子さんが、ユーテの資料。欲しいと言って。私の家に来ました

。ユーテの清書とか、遅れていますが、私は、一日、コタツで、休みました。
わずかな希望。一筋の希望は、宮井京子様。初めての人ですが。
 「お役に立てれば」
 と゜、手紙 くれたことです。
 

まごまご  2

 投稿者:  投稿日:2017年 1月13日(金)20時32分59秒
編集済
  やっと、年賀状。書き終えたのは、午後一時頃。郵便局へー、届けようと思って、戸外へ出てみれば、すごい強風、洗濯物は、風で、吹きちぎれそにう、はためいている。下着ばかりだが
 洗濯物、取り込んでから、郵便局、いくのはやめにして
近くのポスト。投函しよう、思えば、末弟の、忠良がきた。
 「寒くて、風が強くて
仕事にならない」そう言って、我が家で、ゴロリと、横になって寝る。
 床は、電熱毛布だし、温風器も、あるので、貧しい我が家でも それなりに、少しは、暖かい。
 熱い飲み物
作って、ひとしきり、世間話に、花が咲く。この弟が、午後四時半ころまで、くつろいで、帰った後、私は、ようやく、年賀状、ポストに、投函する。
 少し、余分に、年賀状。買っていたけれど、九人、返事が書けない。
 、明日は、通常はがき、買って、返事、書くことにする。
 夕方、おそばに、ごはん。鮭と、キャベツの、ミジン切りで、夕食とする。
 夕食後、少し、机の周辺。整理する。
 

まごまごするばかり。

 投稿者:  投稿日:2017年 1月13日(金)10時07分20秒
  年賀状。の返信も、-終っていない、昨日の「保険金請求の手続き」ボランテイア保険。生協
保険。老人会の保険など
一切が
終わっていない。

 ただ、マゴマゴ。年のはじめ。漫然と過ごして。今日は、すでに13日。せめて、年賀状の返信だけは、今日
終わらせたい。
 

動いただけの効果

 投稿者:  投稿日:2017年 1月12日(木)15時27分13秒
編集済
  昨夜 植松君に電話して、ボランテイア保険の用紙。もらいに行って欲しかったけれども、植松君。まだ仕事から、帰っていないので、どうしたものか、迷いました。
 結局、私が、今日、早朝から、福岡町、社会福祉協議会へ、直接、行きました。

 まず、電話もしないで、訪問してしまったこと、お詫びして、ボランテイア保険の事、聞きました。

 昨年、12月15日。自転車にて、転倒、約、一ヶ月、通院したことを、述べて、その通り、書類に書きました。私が、手が不自由なのを、見て、職員が、代筆してくれました。

 保険金。出るか? 否か。東京の保険会社に、問い合わせしてみるとの、ことですが、とにかく、私が直接、訪問した効果は、ありました。
 誰も、知った人は、居ないと思ったけれど、「喜田さんのラジオ放送、聴いた」職員が居て、感激しました。北岡さんです。
 帰り道。
 観光通りの、社会福祉会館へ、寄りました。
 使用済み切手、たくさんと、ベルマークなど、貰ったのもよかったし、私の昔の本「名ぐはし島の詩」読んで良かった~そんなこと、言ってくれる人も居ました。

 動いただけのことは、あったと、思いました。
 

福岡町へ

 投稿者:  投稿日:2017年 1月12日(木)08時28分31秒
  昨夜、八時過ぎ。植松君に電話したけれども、まだ、仕事から帰っていない。
 いろいろ、考えたが
ボランイア保険に、冠することで、私が、直接、福岡町の「ボランテイア保険」の、事務所へ行く。
 昨夜遅く、ユーテ仲間の一人から、近況報告の「メール」あり。
 朝、その返信と、おもって、メールしたけれど、午前七時半 「メールするには、早すぎたなあ」
 後悔あり。
 

一月~そして二月

 投稿者:  投稿日:2017年 1月11日(水)16時10分59秒
編集済
   二月は 入試発表で、ユーテ、休みます。
 そのような、ハガキ。来ました。このハガキには、二月の事しか、書いていないけれど、一月のユーテ。
 どうしたものかなあ。

とりあえず、 一月も、二月も、私は、自分の足で、行きますね。
 自転車?
 あるいは、バス?

 三月には、とりあえず、次年度も、ユーテ、続ける気持ちですが~
 

次々と、後回しにされて

 投稿者:  投稿日:2017年 1月11日(水)13時01分2秒
編集済
  朝、九時半から、町内の、慰安映画会が開かれた。。山口百恵ー主演の「野菊の墓」山口百恵は、みずみずしいし、大阪史郎とか、北林谷栄も、それなりの役を得て、良い演技している。、南田洋子が、認知症になる前の、しっかりした役で゜、活躍しているのも、懐かしい。何より、ラストでは、町内の御婦人方が、ハンカチで、目頭を、抑えて、泣いていて、立派な作品です。

 そのあと、今日は「鏡開き」
 ぜんざい、御馳走になり、゜さらに、二月一日には、町内の、慰安旅行の計画が、話された。

 私は、誰にも、変わって貰えることのない、ユーテの清書。次々、後回しになる剥けれどもー、
 

朝 病院へ行って

 投稿者:  投稿日:2017年 1月10日(火)22時13分2秒
  右足の、膝
痛みあり。激痛が走ると、言うほど手背はないが、それに、近い感じです。
病院で、医師の診察。受けても、「大したことはない。水も、溜まっていない」

 井川医院。でて、りつりんの生協で、うどん。少しかつてね゜帰宅すれば、午後一時の、直前。
 うどん、煮て食べて、暖かいコタツ。もぐりこむ、そのまま、午後六時に、近くまで、眠る。
 家内が言うには゜「昼と夜と、間違えているような、眠り方」
 

レンタル掲示板
/31